So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

閉店、転居

このブログに愛着もありますが、コウタが幼稚園を卒業するのを機に、気分を一新することにしました。
いつまでも反省ばかりもしていられないということで、タイトルを『出藍の誉れ』に改めて新装開店することにしました。

これまで、予想以上に多くの方にご訪問いただき、大いに励まされました。
どうもありがとうございました。

今度のブログも、記事のスタンスはこれまでと大きくは変わらないと思います。
こちらにもお越しいただければ幸いです。
nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:育児

卒園 [育児雑感]

先日、コウタの卒園式がありました。
なんやかんやとありながら、振り返ってみるとあっという間の3年間でした。

慣れない事をやろうとすると 「ドキドキする・・・」 と言っては、家内をドキドキさせる小心者ぶりは相変わらずですが、それもだいぶ落ち着いてきました。
自分の気持ちをお友達にはっきりと言えるようになったようですし、サッカーなど園での遊びも率先してできるようにもなったようです。そして、お別れお遊戯会や卒園式も、「ドキドキする・・・」と言いつつ立派にこなしていました。

子どもも様々、得手/不得手はあるでしょうし、発育の早い/遅いもあるでしょう。
よその子と比べて出来ないことを気にかけすぎては、親子共に不幸なように思います。
わが子を思い、その子なりのペースで歩めばよいのだろうと思います。

休みの日に相手をするだけのボクは、そのように大らかな気持ちでいられます。
でも、日々多くの時間を過ごし、よその子の様子を見聞する機会が多い家内にとっては、イライラさせられることも多かったかと思います。

コウタが無事に幼稚園での3年間を過ごせたのは、家内の努力と忍耐(?)があればこそかと思います。
コウタの卒園にあたり、改めて家内に感謝しました。
nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

前言撤回、やはりポケモン好き [育児雑感]

興味が薄れた」といった舌の根の乾かぬうちではありますが、コウタのポケモン・カードゲーム熱が再び昂じてきています。

DP5が3月14日に発売されることになり、そのTV広告を目にしたのがきっかけのようです。
ポケモン・カードゲームは、DP1から順次発売され、今回のDP5は昨年10月以来の新商品です。
㈱ポケモンの営業戦略に見事なくらい乗せられて、焼け木杭に火が付いた (って、普通は男女の仲に使う言葉かな?) ようです。

ちょっと前までボクから持ちかけてものってこなかったカードゲームですが、週末に対戦を求められ、この3日間は朝起こされて対戦しています。
これで勝ち越しているのが、さらに気分を盛り上げているようです。

前にやった時は好きなポケモンを無闇と出しては負けていたのですが、ベンチでエネルギーを付けてから出してくるなど(当然といえば当然の)工夫をしてくるので、ハンディのつもりで強くしたデッキ(対戦に使う60枚1セットのカード)が今となってはちょっと辛いです。

子どもの相手と思いつつ、負けがこんでくるとやはり面白くはありません。
「(DP5の)カードが欲しいなぁ」 といっては家内に一蹴されているコウタを尻目に、大人の財力で密かにカードを大量購入して自分のデッキをパワーアップしてやろうかと、大人気なくも半ば本気で考えてしまう今日この頃です。
nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

土門拳の視点、 入江泰吉の視点 [その他]

京都・奈良に旅をして、仏像鑑賞の楽しさに目覚めた家内 ではありますが、そうそう旅行に行ける身分ではありません。
薪が切れれば火が消えるが如く、興味を失わないよう燃料補給のつもりで買ったのが↓のシリーズ4冊です。

古寺を訪ねて―東へ西へ (小学館文庫)

古寺を訪ねて―東へ西へ (小学館文庫)

  • 作者: 土門 拳
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2002/02
  • メディア: 文庫

続きを読む


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

飽きのこない遊び [育児雑感]

ちょっと前まで、寝ても醒めてもポケモン一色だったコウタですが、最近では興味が薄れたようです。戦隊モノや仮面ライダーのTVは見ていますが、玩具を欲しがったり、ヒーローになりきることもなくなりました。
ちょっと寂しいような。

そんななか、飽きずに楽しんでいるものの1つめはLEGO。
キャッスル、バイオニクル、クリエーターといったシリーズが好きで、けっこう大きなものも一人で作れるようになりました。
設計図通りに作るよりも、自分が好きなように作る方を楽しんでいるように見受けられます。

戦闘系の乗り物は好きなジャンル。
LEGO1.JPG

続きを読む


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

仏像鑑賞 @東京国立博物館 [ふれあい・おでかけ]

京都・奈良の旅で仏像鑑賞に目覚めた家内と、それに影響を受けた(唆された?)コウタのリクエストで、東京国立博物館に行ってきました。

家内が読んで、今回のガイドとなったのがこの本です。

仏像のひみつ

仏像のひみつ

  • 作者: 山本 勉
  • 出版社/メーカー: 朝日出版社
  • 発売日: 2006/05/27
  • メディア: 大型本

続きを読む


nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:育児

嬉しい誤算 ~ 京都・奈良を旅して [家族旅行]

2泊3日で京都・奈良を旅してきました。
ボクが行きたくて企画した家族旅行ですが、当初、家内は億劫がっていました。

が、寺社仏閣を巡るうちに、仏像鑑賞の楽しさに目覚めたようです。
帰宅するとさっそく関連図書を購入し、仏像の印(手の形)が意味することなど仕入れたばかりの知識を得意気に披露してくれました。
建築に興味があるボクとは好みが異なりますが、また京都・奈良に行きたいということで気が合うようになったのは嬉しい誤算でした。

続きを読む


nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

京都・奈良へ [家族旅行]

今度の3連休を使って、京都・奈良に行きます。
コウタが生まれてから旅行といえばリゾートで滞在ばかりでしたが、観光地で周遊というのは久しぶりです。

続きを読む


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

Happy birthday & 来年の君に [ふれあい・おでかけ]

少し早いのですが、この週末にコウタの6歳の誕生祝をしました。

抑えているつもりでも玩具などが増えています。
あるものを大事にして工夫して遊んで欲しいですし、部屋が片付かないと家内の機嫌も下降線です。
なので、プレゼントはボクと家内から学習机、ボクの父からランドセルということにしました。

この1年、いろいろなことがあり、コウタもずいぶんと成長しました。
今年は小学校入学ですし、次の1年、コウタはどう成長していくのでしょう。

そんなことを思い、コウタへのインタビューをビデオに残すことにしました。来年の誕生祝で見ようという趣向です。
ビデオを固定して誕生祝いの様子を撮りながら、ボクと家内でコウタにいろいろと質問してみました。好きな遊び、友達のこと、今年1年の抱負、将来の夢、小学生になる気持ち等々。

1年後のボクらが、今日のコウタと再会するのが楽しみです。
もっとも、コウタ自身は皆でビデオを見るのを恥ずかしがるかな。


nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

足し算・引き算を理解する「発想」 [育児雑感]

約束どおり、コウタはドリルを数枚ずつやっているようです。
  http://blog.so-net.ne.jp/shun_papa/2007-12-31

先日は、足し算のドリル(くもん出版)をやっていました。+2の問題がずらっと並び、ページの下の方には1~20の数表も載っています。前の方のページでは1~20の順に数字を書くという練習もありました。
ここでの発想は、「すごろく」だと思いました。6+2であれば、6の位置からから2マス進む(同じように-2であれば2マス戻る)みたいに。
こんな調子で、+2の練習、+3の練習 ・・・と続くようです。

続きを読む


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。