So-net無料ブログ作成

卒園 [育児雑感]

先日、コウタの卒園式がありました。
なんやかんやとありながら、振り返ってみるとあっという間の3年間でした。

慣れない事をやろうとすると 「ドキドキする・・・」 と言っては、家内をドキドキさせる小心者ぶりは相変わらずですが、それもだいぶ落ち着いてきました。
自分の気持ちをお友達にはっきりと言えるようになったようですし、サッカーなど園での遊びも率先してできるようにもなったようです。そして、お別れお遊戯会や卒園式も、「ドキドキする・・・」と言いつつ立派にこなしていました。

子どもも様々、得手/不得手はあるでしょうし、発育の早い/遅いもあるでしょう。
よその子と比べて出来ないことを気にかけすぎては、親子共に不幸なように思います。
わが子を思い、その子なりのペースで歩めばよいのだろうと思います。

休みの日に相手をするだけのボクは、そのように大らかな気持ちでいられます。
でも、日々多くの時間を過ごし、よその子の様子を見聞する機会が多い家内にとっては、イライラさせられることも多かったかと思います。

コウタが無事に幼稚園での3年間を過ごせたのは、家内の努力と忍耐(?)があればこそかと思います。
コウタの卒園にあたり、改めて家内に感謝しました。
nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 4

コメント 6

クリン

コウタ君、卒園おめでとう!。

僕も、自分の子供の成長について他の子と比較しないように気をつけています。
Shunさんの言われているように、日々子供と一緒に接しているお母さんは大変ですよね。
僕も妻への感謝の気持ちを忘れないようにしないと駄目ですね。

by クリン (2008-03-18 00:41) 

momomo

ご卒園おめでとうございます。(o^o^)o
奥様もShunさんも3年間お疲れ様でした。小学校に入ると一気に楽になるとよく聞きます。奥様も気が抜けてしまうかもしれませんね。
期待と不安が入り混じる春休み。
入学式まで焦らずゆっくりと楽しく過ごせるといいですね!


by momomo (2008-03-18 20:20) 

Shun

>クリンさん
お子さんとの大遠征、奥さまにとって息抜きができる貴重な時間をプレゼントされていると思います。
自分自身も他人と比べられて何やかやと言われるのは好きではないので、子どもも同じだろうと思います。

>momomoさん
少し頼りないくらいのわが子なので、気が抜けるほど楽になって(親離れして)くれればいいのですが。でも、そうなると寂しいかな?
ちなみに、家内とコウタは、春休みをつかって札幌の実家に帰省です。きっとのんびりしてくることでしょう。
by Shun (2008-03-18 23:30) 

ファーザー

卒園おめでとうございます。

「振り返ってみるとあっという間の3年間」というのは、わかりますね。

人それぞれに良さがあり、ペースがあると、私もそう思います。
今のコウタさんの発達課題を自分のペースで一つ一つクリアーしていく。それでよいのだと思います。そうした積み重ねこそが確実な成長につながるのだと思います。
by ファーザー (2008-03-20 06:39) 

てんちん

卒園、おめでとうございます。
この3年間でいろいろな部分で成長されたころでしょうね^^

うちは後2年ありますが、どんな風に成長してくれるか楽しみです。
もちろん親共々、成長しなければならないのですが(笑
by てんちん (2008-03-21 12:51) 

Shun

>てんちんさん
日常生活では見逃してしまうことでも、ブログを読み直したりすると色々と気付きますよね。
てんちんさんのように写真を多く取り入れていると、振り返る時に成長の軌跡が目に見えて分かることでしょうね。
by Shun (2008-03-23 14:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。